プロフィール

Author:しゅんせい
干支は丑年星座は山羊座血液型はA型と、「真面目でおとなしい」イメージを連想させるけど、実際はどうなんでしょうね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確率論的思考 金融市場のプロが教える 最後に勝つための哲学確率論的思考 金融市場のプロが教える 最後に勝つための哲学
(2009/09/18)
田渕 直也

商品詳細を見る


この本は、参考にしてる投資家のブログで紹介されていたので購入したものです。

開いてみると比較的細かい文字がみっしり入っているため、
読み始めるのをためらいます(笑)

でも、一度読み始めてみると結構読みやすく、賞味4時間程度で
熟読して読みきれました。

書いてあるのは一般的な「確率論的思考」なのですが、
トレードで負け続けている自分にとっては、
傷口に塩を塗られるような、
良薬口に苦しとでもいうような、
そんな本です。

著者の田渕氏は経歴を見ると金融のプロ中のプロ。
それだけに、市場に関する不確実性の章は見ごたえがありました。
価格の形成は偶然の産物に過ぎないと言い切る潔さ。

救いなのは、市場価格は人間の心理が影響するので、
認知バイアスが歪みを作り出すため、プロスペクト理論を克服すれば
勝ち続けることは不可能ではないことでしょうか。

「確率論的思考」、常に頭の片隅においてトレードしたいと思います。
スポンサーサイト

<< 今週のトレード100122 | ホーム | FXこれだけはやってはいけない60 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。