プロフィール

Author:しゅんせい
干支は丑年星座は山羊座血液型はA型と、「真面目でおとなしい」イメージを連想させるけど、実際はどうなんでしょうね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医者の不養生?

新年一発目の更新です。

面白い記事を見つけたので引用します。

セキュリティーのプロが情報流出
2009.1.5 22:45
 情報セキュリティー対策を推進する独立行政法人「情報処理推進機構」(東京)の30代の男性職員が自宅のパソコンでファイル交換ソフトを使用し、友人の写真やメールアドレスなどをインターネット上に流出させていたことが5日、分かった。業務に関する情報流出は確認されていない。

 同機構によると、男性職員は先月、自宅のパソコンでファイル交換ソフト「ウィニー」「シェア」を使用し、ウイルスに感染、私的なデータが流出した。ネット上の掲示板に情報流出を指摘する書き込みなどが相次ぎ発覚した。同機構は「ファイル交換ソフトの危険性を指摘してきたのに、このような事態になり申し訳ない」としている。

引用ここまで

記事を書いた方は、「医者の不養生」的な話題でネタになると踏んで記事にしたのでしょう。
実際、「情報処理推進機構」といえば初級シスアドをはじめ様々なIT系の資格試験を主催する団体であり、記事としては面白いと思います。(実際自分もこうして引用しているし)

ただ、裏を返せば「その道のプロがプロにあるまじき行為をした」点が問題視されているともいえます。
私は様々な会社のインサイダー情報を知りうる職業についていますが、仮にインサイダー取引をした場合、一般の会社員の方が同じことをするよりも社会的責任は格段に重くなります。

現時点で「業務に関する情報流出は確認されていない。」とのことですが、今後の動向を生暖かく見守っていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 正月休み | ホーム | 2008年のトレードを振り返る >>


コメント

■独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)の職員が私物のPCでファイル交換ソフトを使用し、PC内の情報を流出-独立行政法人は粗大ゴミか?

こんにちは。IPAの職員、本当にお粗末で、無責任だと思います。しかし、これは当人も悪いですが、やはりシステムに問題があると思います。独立行政法人は、なくしてその仕事をNPOなどに委託するようにすれば良いと思います。そうすれば、1/10の予算ではるかに効率的な仕事をすると思います。行政法人の一番駄目なところは、自分たちの使う経費は、税金であり、ただだと思っていることだと思います。これが、NPOあたりだと、寄付金や政府の補助にたよっていますから、役に立たなければすぐに寄付金や補助金を切られてしまうので、いつも存在価値をアピールしなければならず、必死で仕事に取り組みます。ただし、グリーンピースやシーシェパードもNPOですから、いき方を間違うと大変なことになりますね。でも、NPOは、補助金なり寄付金で動くので誰か支援者がいなければ活動できないというのは真実です。詳細は是非私のブログをごらんになってください。

Re: ■独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)の職員が私物のPCでファイル交換ソフトを使用し、PC内の情報を流出-独立行政法人は粗大ゴミか?

yutakarlsonさん、コメントありがとうございます。貴殿の記事を拝見しました。
確かにこの件の切り口として、「独法だから」たたかれる、というのもあるかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。