プロフィール

しゅんせい

Author:しゅんせい
干支は丑年星座は山羊座血液型はA型と、「真面目でおとなしい」イメージを連想させるけど、実際はどうなんでしょうね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年のトレードを振り返る

2008年のトレードを振り返ります。

開始バランス: ¥0
期中グロス損益: -¥142,460
手数料:
ԧ2戻:
利息: -¥2,054
期中入出金: ¥400,000
最終バランス: ¥255,486
含み損益計:
残高: ¥255,486

明細は==>2008年取引明細

思えば、8月下旬にこれからはFXだ!」と始めたFXですが、ここまで4ヶ月ほどの間にいろんなことがありました。
本に書いてあるルールをそのまま真似する

そんなに勝てない。

そのうち、「ボラティリティが高いのだから売っても買ってもリミットだけ設定して放置しておけばいいんじゃないの?」と考えるようになる

しばらくはうまくいく

忘れもしない、10月27日。急激なリターンリバーサルに遭い、当時の資金全てをフッ飛ばし退場。

これからは損切りを忘れまい、と心に誓い、追加入金して復帰。

でも、損切り貧乏になりかける。

「どうせボラティリティが高いのだから、損切りする代わりに両建て売買すればリスクも限定されるし、そのうち損益も改善されるんじゃない?」と考えるようになる

損切りの代わりに行う両建て売買は常に含み損を抱える状態が続くことに気付く

両建て売買は堅く慎む

このころ、いろいろなFX関連のブログを読み漁り、なんとなく自分の戦略が見えてきた気がする

若干損益状況好転

でも、自分のルールが確立していないので、なんとなく立てたポジションが損失になり、もともとロスカットラインが大きいこともあってコツコツ勝っては負けてチャラに、を繰り返す。

今に至る

なんだか、ここまで書いてて情けなくなってきました。
それだけではなんなので、年間トレードを分析してみます。

【2008年のトレード】
総トレード数  175回
勝ちトレード数 101回
負けトレード数 74回
勝率      57.7%
@平均利益  3,077円
@平均損失 -6,125円
ペイオフレシオ 0.50

うーん、絵に描いたような「トレードで稼げない人」です。勝率が若干プラスでしかないのに、1トレード当たりの利益が1トレード当たりの損失の半分しかありません。このペイオフレシオを1.5~2.0位に改善できれば、これはもう立派に「トレードで稼げる人」になるのですが・・・・・

仮に、ストップロスを厳格に行使できていたらどうなっていたか。試算してみます。
@平均損失 -2,930円
ペイオフレシオ 1.05
期間損益 +93,960
(その他の指標は同じ)

やっぱりな。という結果です。(実際には、ストップロスを厳格にする分勝率が若干落ちるはずなのでここまでの改善はしないはずですが)

来年は、
「ストップロスを厳格にする。具体的には、逆行したら即損切り、戻ってきたらまたエントリーすればいいじゃないか」を肝に念じたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 医者の不養生? | ホーム | 年末大掃除 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。