プロフィール

しゅんせい

Author:しゅんせい
干支は丑年星座は山羊座血液型はA型と、「真面目でおとなしい」イメージを連想させるけど、実際はどうなんでしょうね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正確さのモデル

今日ミーティングをひとつこなしたのですが、話がかみ合わなかった!!

そこで思い出したのが成功の9ステップに取り上げられていた
正確さのモデル
でした。
引用した上で整理すると

1.何々過ぎる。(抜けている比較)⇒何と比較して?
  
2.中身のない名詞。(抜けている物)⇒誰、どれ、何、具体的に?

3.中身のない動詞。(抜けている物作)⇒何が、どのように、具体的に?

4.べき、べからず、しなければならない、してはならない、できない。(抜けている結果)
  ⇒それをしたら・しなかったら、どうなるか?

5.すべて、いつも、皆。(抜けている例外)⇒すべて?いつも?皆?

6.これか、あれか。(抜けている選択肢)
  ⇒ほかの可能性・選択肢は何か、○○は考えられるだろうか。

7.わかりません。(抜けている意見)
  ⇒分かっていたらどうだと思うか。何を想像するだろうか。何を推測するだろうか。どういう可能性があるか?うまくいった場合は?うまくいかなかった場合は?

8.途中で切れた話。(抜けている情報)⇒そして・・・?例えば・・・?しかし・・・?つまり・・・?

これだけだと何のことか分かりませんね。
スポンサーサイト

<< 英語の勉強 | ホーム | 成功本50冊「勝ち抜け」案内 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。