プロフィール

Author:しゅんせい
干支は丑年星座は山羊座血液型はA型と、「真面目でおとなしい」イメージを連想させるけど、実際はどうなんでしょうね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起きていることはすべて正しい

『起きていることはすべて正しい』(勝間 和代)、読了です。

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術
(2008/11/29)
勝間 和代

商品詳細を見る


久々の勝間本です。

この本、書店に平積みされているのはずーーーっと判っていたのですが、これまでの「10倍アップ勉強法」「グーグル化」「利益の方程式」などと違って勝間氏の写真が表紙に載っていたこともあり、何か違和感を感じてこれまで手を出さずにいました。
(でも結局手を出しているわけですが・・・)

内容は、「人生戦略マニュアル」にあるようなメンタル強化の方法にこれまでの勝間女史の提案する各種技術を結びつけた、渾身の一冊となっています。

とはいえ、勝間本としてこれを最初に手に取った人にとっては、それまでの勝間本に出てくる概念が身についていない分、わかりづらいのかな・・・と。
おそらく勝間女史自身もその辺は心得た上で、巻末ふろくとして用語集を載せているのでしょう。

勝間本の世界に出てくる概念・用語が切り口を変えて他の本に出てくるので、実は勝間本をそれぞれ一読するだけでも勝間女史のフレームワークがすんなり身に付く点、うまくできてるなと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今週のトレード20090724

今週のトレード結果です

開始バランス: ¥138,794
期中グロス損益: -¥2,710
手数料:
ԧ2戻:
利息: ¥0
期中入出金: ¥0
最終バランス: ¥136,084
含み損益計:
残高: ¥136,084

内訳は==>20090724.xml

残高の連続性が途切れているのは、追加入金したためです。
(リアルトレードに復帰した週にルール破りまくって大損したため)

今週はトレード回数の割にはそんなに損失が拡大しておらず、週次プラスまであと一息・・・
の予感です。

トレードルールも何となく見えてきました。

基本はトレンド方向への逆張り。

あとはどれだけ環境認識して確実なときのみエントリーするか、です。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

4時間半熟睡法

『4時間半熟睡法』(遠藤 拓郎)、読了です。

4時間半熟睡法4時間半熟睡法
(2009/06/19)
遠藤 拓郎

商品詳細を見る


自分の時間を確保したいと強く思っている私にとっては、思わず手に取らざるを得なくなるような内容でした。

内容的には、理想の睡眠時間、睡眠のコアタイム、睡眠グッズなど、いろいろ紹介されており、まあためになったなと感じさせられるのですが、、、

フォレスト出版の本て、値段の割には薄くないでしょうか・・・

そう感じるのは私だけ?

思考は現実化する

『思考は現実化する』(ナポレオン ヒル)、読了です。

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき
(1999/04)
ナポレオン ヒル

商品詳細を見る


実はこの本、1年近く前に購入してはいたのですが、その分厚さ字の小ささに今まで躊躇していたものでした。

実際に読み進めてみると、結構すらすら読めるので字の小ささなどは気になりません。
また、アクション・マニュアルなるものが付いており、どのように本編を利用すればいいか、丁寧に解説されています。

内容自体は、これまでに私が読んだ自己啓発書のルーツだな、と思わせる記載がところどころ見られ、とっつきやすかったです。

しかし、本編やアクションプランで「この本の使い方」が記されているのですが、毎日読むとなると・・・・結構ヘビーかも。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

フィボナッチ逆張り売買法

『フィボナッチ逆張り売買法』、読了です。

フィボナッチ逆張り売買法 (ウィザードブックシリーズ)フィボナッチ逆張り売買法 (ウィザードブックシリーズ)
(2008/11/15)
ラリー・ペサベントレスリー・ジョウフラス

商品詳細を見る


「最適のタイミングで押し目を買うには」というテーマで選んだ本だったのですが、どうやら
私のトレードスタイルには合わないみたい。
いくつかのパターンについてエントリーやイグジットを実際のチャートを基に解説していますが、
私から見ると
「こんなところでエントリーしたら即死だ」
というものもあり、どうも役に立ちそうにありません。

まあ、フィボナッチの黄金比率の考え方は参考になりましたが、それって結局
単独じゃ使えない
んですよ。。

それに、私はスキャルバーなので、チャートを見て数値を書き込むのはばたばたしそうでいやだ・・・

とにかく、参考にはならないということがわかったのでよし。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

デモトレード総括

デモトレード期間が終了しました。

幸いなことに、この期間最初の1週目を除き、プラスで終えることができ、
またいくつかの示唆を得ることができました。

ということで、4週連続勝ち越しはならなかったものの、
来週からはリアルマネーでのトレードに戻りたいと思います。

【デモトレードから得た示唆】
・こまめに利益確定する(5~10pips狙い)
・損切りもこまめにする

この二つはセットで考えることができます。
つまり、一つのトレードで例えば一時30pipsの含み益が出たとして、
その後逆行し含み損となったときに、「30pipsのプラスまでは行ったのだから・・・」
と損切りを躊躇しないためには、
もともとの利益目標を下げておけばいい、、、ということですね。
そうすれば、目標を超えて利益が伸びそうなときにも環境に応じて適切な
タイミングで利益確定できるし。なにしろ勝率が改善します。

以上は、どの本にも書いていない、経験則です。

うーーーん、深い・・・

定本 酒田罫線法

『定本 酒田罫線法』(林 輝太郎)、読了です。

定本 酒田罫線法定本 酒田罫線法
(1991/12)
林 輝太郎

商品詳細を見る


市販されている本に載っているローソク足の「型」は酒田罫線の流れを汲んでいるものですので、一度体系的に勉強しておこうと思って購入。

「酒田」の背景、思想が非常に良くわかりました。基本的には逆張り思想なのですね。。。

私のトレードスタイル(トレンド方向に仕掛けるがエントリータイミングは逆張り)にすんなり入ってきました。

この本は先物をベースにして書かれた本なので、限月の考えの部分は読み飛ばしましたが、それでも結構ためになるないようでした。。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

復帰

7月から、異動しました。

もともと2年間限定で出向していた、その期間が満了した、というわけで、全くの新天地ではないのですが、2年前とはしきたりが全く違っていて、正直浦島太郎状態です。

今週のトレード090703

今週のトレード結果です。※デモトレード

開始バランス: ¥2,321,950
期中グロス損益: ¥47,830
手数料:
ԧ2戻:
利息: -¥1,377
期中入出金: ¥0
最終バランス: ¥2,368,403
含み損益計:
残高: ¥2,368,403

内訳は==>20090703.xml

まあ・・・めちゃくちゃです。デモトレードだから、って言うのもあるけど、正直ルールなんて無視してしまってます。こりゃ、練習にならないのではないか???

とはいえ結果的に資金は増えているわけで・・・不思議なものです。

でも、ロスカットを実行しないことの怖さは知っていますし。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。