プロフィール

しゅんせい

Author:しゅんせい
干支は丑年星座は山羊座血液型はA型と、「真面目でおとなしい」イメージを連想させるけど、実際はどうなんでしょうね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安愚楽牧場ふたたび

最近、安愚楽牧場から事業報告書が届きました。

かなーり前のエントリになりますが、事業報告書の内容について分析を加えて自分なりの推論を出したことがあります。

1年経ってみて、どうでしょうか。

いい意味で推論が外れています。

ただし、決算書を見ると依然としてきな臭い匂いがプンプン。

確かにP/L上は増益なのですが。。

比較B/Sをみると手元資金が減少してます。
在庫が異常に増えているんですね。

満期迎えるまで持ちこたえて欲しいなー・・・
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ファシリテーション・グラフィック

『ファシリテーション・グラフィック』(堀 公俊 加藤 彰)、読了です。

ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法 (ファシリテーション・スキルズ)ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法 (ファシリテーション・スキルズ)
(2006/09)
堀 公俊加藤 彰

商品詳細を見る


「ファシリテーション」関連の書籍、ということでテキトーにアマゾンで勧められた書籍でしたが、どちらかというとファシリテーション能力そのものをみがきたいと思って買ったものですので、開いた瞬間に「自分の求めているテーマと違っているな・・・」と判りました。

どちらかというと、議論を促進するための記録方法の本で、口絵にカラフルなサンプルが何点もあります。

ただ、何となく読み始めてみると、これが思ったより楽しい。
細かいチップスの寄せ集めに見えて、実は議論を活性化するために有用なネタのオンパレード。相当面白かったです。

いくつかの技に関しては、「すぐにでも使えるな・・・」というものがありました。まあ、議論を視覚化する機会ってあんまり無いんですけどね。読み物として面白かったです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今週のトレード090626

今週のトレード結果です。 ※デモトレード

開始バランス: ¥1,968,150
期中グロス損益: ¥353,800
手数料:
ԧ2戻:
利息: ¥0
期中入出金: ¥0
最終バランス: ¥2,321,950
含み損益計:
残高: ¥2,321,950

詳細は==>20090626.xml

殆どの利益はしょっぱな二つのトレードによるものですが、これは先週からの持ち越し(ルール外)がたまたまうまく行っただけです。

それを除くと、微妙に勝っている程度。

まあ、勝ちは勝ちです。
ルールは未だ固まっていませんけど。

大きく勝つのではなく、小さな利益を複数のトレードでコツコツ積み上げる。
どうやら、今までは1回のトレードで狙う利益が大きすぎたようです。
そのため、相場の読みとしては正しくてもすぐに逆行して損切りに引っかかるなんてことを繰り返してました。
デモトレードでロットを大きくしたことにより、1回のトレードで狙う利益が小さくてもいいんだ、ということを実感できました。

損切りは早く。タイトに。
ロットが大きいとそれだけ1回のロスカットによるダメージも増えます。
今までどんだけロスカットに掛からないようにお祈りし、敗れてきたか、そして、
あらかじめ設定したロスカットラインはいかに幅が広いものだったか、実感しました。
ストップはあくまでも保険。イグジットは自らの手で。これが基本でしょう。

ともあれ、これで1週勝ち越し。
あと三週間、勝ち越し続けてリアルトレードに復帰します。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

問題解決ファシリテーター

『問題解決ファシリテーター』(堀 公俊)、読了しました。

問題解決ファシリテーター―「ファシリテーション能力」養成講座 (Best solution)問題解決ファシリテーター―「ファシリテーション能力」養成講座 (Best solution)
(2003/02)
堀 公俊

商品詳細を見る


「ファシリテーター」って言葉、あまり聞きませんよね。自分もつい最近までは知りませんでした。今年の初めに受講した研修で「プロジェクトマネジメントに関する良書、ありませんかねー」と質問したところ、「最近ではファシリテーションのスキルが注目されてます」とのことで、何のことやら・・・と思いながらテキトーに選んだうちの一冊です。

ファシリテーションとは、狭義には「会議を効果的に行うための働きかけ」を意味し、広義には「組織による創造、変革、問題解決、合意形成、学習などを支援し促進する働き」だそうで、これらを行う者がファシリテーターです。

定義からして幅広いので、関連書籍も様々なレベルのものがありそうです。

私としては広義のファシリテーションについて身に付けたいのですが、この本は一通りの概念を理解するのには非常に役立ちました。具体的なエクササイズもあり、「なるほど」と思わせる解説がついていたりして。非常に読みやすかったです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

FXカフェ

最近、夜の一番トレードしたい時間帯が子供の寝かしつけの時間と重なってて、そのままつられて寝てしまうとNY時間で一番おいしい時間帯を逃してしまう、といったことが続いております。

かといって子供のリクエストを無碍に断るのも子育て上よろしくないし・・・

自宅の外でFXトレードできたらいいな・・・

で、ふと思いつきました。

FXカフェ

「自分のトレードで利益が上がらないのは環境のせいだ」と嘆くトレーダーのニーズを取り込みます。
(ほんとは環境のせいなんかではなく自分の精神力の弱さが原因の場合が多々ありますが・・・)

ビジネスモデルはインターネットカフェとほぼ同様な感じです。

違うのは、PCにFXトレード用の各種アプリケーション(CTやらMT4やら)が載っていること。

あと全端末、ディスプレイが2画面ほしいかな。

基本はブースor個室で。

端末を数台備えた。数名用の部屋があってもいいかもしんない。(イメージはカラオケボックス)

料金設定は、やはり時間制と定額制の併用でしょうかね・・・
ほんとはトレード利益の定率制にしたいけど、負ける輩が大半だから意味なさそう。

出店は、ベッドタウンの駅近かな・・・


といったことをつらつらと考えてみた。

ニーズは確実にあるのだけどな・・・ここに。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

世界一わかりやすいプロジェクト・マネジメント

「世界一わかりやすいプロジェクト・マネジメント」(サニー ベーカー)、読了です。

世界一わかりやすいプロジェクト・マネジメント世界一わかりやすいプロジェクト・マネジメント
(2005/04)
サニー ベーカーG.マイケル キャンベル

商品詳細を見る


この本、分厚いです・・・読破するのに2週間は掛かってるね・・・その前に読んだ「千回の法則」はたった1,2日。えらい違いです。

読了、といいましたが、この本は端から端まで読破するのを目標にすべきではないですね。
実際、読了したころには最初のころの章の内容が記憶から消えかかっていたし。

どちらかというと斜め読みを何回も繰り返す感じ。
そのほうが、同じ時間をかけるにしても身につく知識量は格段の差がつくと思います。

何しろ、プロジェクトマネジメントに関する方法論、チップスがぎっしり詰まった本ですから、最初はあらすじのみ、徐々に深掘り、といった感じがいいのではないのでしょうか。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今週のトレード090612

今週のトレード結果です。

開始バランス: ¥87,403
期中グロス損益: -¥10,750
手数料:
ԧ2戻:
利息: ¥15
期中入出金: ¥0
最終バランス: ¥76,668
含み損益計:
残高: ¥76,668

詳細は==>20090612.xml

うーん。タネ銭が溶ける・・・

4月半ばにトレードを再開してから週単位でまだ1週しか勝ち越してません。

理由は明快。
テクニカル的な根拠に基づいて期待値がプラスになることを確かめずに何となくエントリーしている。
だから、ロスカットラインは遠く、利益確定ラインは近く。
これでは、コツコツ勝ってドカン、を繰り返す。。

しばらくはデモトレードに徹したほうがいいだろう・・・

ということで、しばらくはリアルトレードを控えます。

復帰するタイミングは、デモトレードで4週連続で勝てるようになってから。

何はともあれ、タネ銭の保全です。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今週のトレード090605

今週のトレード結果です。

開始バランス: ¥99,603
期中グロス損益: -¥12,200
手数料:
ԧ2戻:
利息: ¥0
期中入出金: ¥0
最終バランス: ¥87,403
含み損益計:
残高: ¥87,403

詳細は==>20090605.xml

・・・初っ端の持ち越しポジション強制決済計マイナス100pipsが全てでしょう・・・
もう一つ、トレードが少なすぎ。
子供の寝かし付け→そのまま朝まで一緒に爆睡
のパターンがここ数日続いています。

ただ、最近は「トレンドに逆らわずに売ったり買ったりする」「トレンドが発生していないときは見送る」といったことが徐々にできつつあるかと思われます。

自分のスタイルを確立するのが先か、タネ銭が全て溶けるのが先か・・・
取引ロットを最小限に抑えて試行錯誤の毎日です。大きく張るのは勝ちスタイルを身に着けてから。

欲しがりません、勝つまでは!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

マリンスタジアム

今日は友人とナイター観戦をしてきました。

マリンスタジアムのロッテ―巨人戦です。

昔はナイター中継をTVでかなり見ていたのですが最近はTVをあまり見ないので、最近の選手が良くわかりません。(巨人のほうね)ましてやロッテの選手は・・・わかりません。千葉テレビとか見ていないもので。

とはいえ、知っている選手もかなり出ていましたし、見られただけで満足!な選手もいましたので、結構楽しかったです。

しかし夜風の寒いことよ・・・

こんな日に限って昼間はクールビズと称して上着を着ていなかったのですが、せめて上着くらいは欲しかった・・・風邪を引かないことを祈るばかりです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

いきなりの

先週持ち越していたポジション、今朝見てみたら二つとも見事に
ロスカットに引っかかってました・・・orz

というわけで、今週はいきなりマイナスからのスタートです(泣)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

千回の法則

『千回の法則』、読了です。

斎藤一人の絶対成功する千回の法則斎藤一人の絶対成功する千回の法則
(2003/05)
斎藤 一人講談社編集部

商品詳細を見る


斉藤一人氏関連の書籍はこれが初めてなのですが、非常にシンプルでわかりやすかったせいか、4時間弱程度で読み終えました。(ハードカバーなのに)

内容は、いろいろなところで言われている成功の法則ではありますが、斉藤一人氏の言葉ということで結構説得力があります。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。